書店の写真と新聞広告

『チェーン・ピープル』書店の写真

『チェーン・ピープル』書店の写真

『チェーン・ピープル』新聞広告

『チェーン・ピープル』新聞広告

近所のショッピングモールに入っている書店へ、家族と一緒に『チェーン・ピープル』を探しに行きました。
あったあった!子ども達も喜んでくれて嬉しい!!
ちゃんと許可を得て撮影しました。

下の写真は、滋賀に住んでいる友達が「新聞に広告載ってたよ」と写真を送ってくれました。
多くの方々に読んでもらえたら嬉しいです。

装画を担当しました

『チェーン・ピープル』

『チェーン・ピープル』

『チェーン・ピープル』

『チェーン・ピープル』

『チェーン・ピープル』広げたところ

『チェーン・ピープル』広げたところ

装画を担当しました。
『チェーン・ピープル』
著:三崎亜記/幻冬舎/装丁:赤治絵里 ( 幻冬舎デザイン室 ) / 装画:高杉千明

そでの部分にまで人々がみっちり入っているデザインになっています!

アンジェフリーペーパー『&』のリレーコラムギャラリー挿絵

アンジェフリーペーパー『&』のリレーコラムギャラリー挿絵

アンジェフリーペーパー『&』のリレーコラムギャラリー挿絵

京都 河原町にある雑貨店 アンジェのフリーペーパー『&』のリレーコラムギャラリーのページにて、トライセラトップス・『和田 唱さん』のエッセイの挿絵を担当しました。
本文をお見せできなくて残念なのですが、本当に素敵なエッセイでした!

http://www.angers.jp/

サイトリニューアルしました

ここのところずっと、「絵をみてもらいやすいサイト」にしよう!といろいろ試行錯誤していました。

でも、今からいちから勉強している時間はないし、無料で手軽に出来るサイト・・・と考えた結果やっぱりTumblerかなという結論に・・・
本当はもうちょっとカテゴリー別にみやすくしたいのですが、なかなかうまくいかないなぁ・・・
試行錯誤継続中です。

 

書店の写真

うちの近所の書店ではみつけられなかったと悲しんでいたら、お世話になっている大好きな装丁家Mさんが写真を撮って送ってくださいました。嬉しい!

装画を担当しました

『死体格差 解剖台の上の「声なき声」より』

『死体格差 解剖台の上の「声なき声」より』

『死体格差 解剖台の上の「声なき声」より』帯無し

帯無し

装画を担当しました。
『死体格差 解剖台の上の「声なき声」より』
著者:西尾 元/双葉社/デザイン:金井久幸 (Two Three) /装画:高杉千明
3/8 全国書店にて発売だそうです。

目を逸らしてはいけない現代社会の問題について深く考えさせられる一冊です。

双葉社 手塚さん、Two Three 金井さん本当にありがとうございました。

2017年の目標

あけましておめでとうございます!
2017年の目標は、飛躍の年にすることと、月に1回以上大掃除をすること。
あと、来年の年賀状が2018年1月1日に届くように準備すること。

今年は酉年

HB Gallery File Competition Vol.27 審査結果のこと

今日、HBファイルコンペvol.27審査結果、一次通過者〜最終選考者の発表がありました。
この中に、自分の名前がどこにあるのか・・・やっぱり気になるものです。
友達や知っている名前、活躍している方々の名まえがたくさんあります。
HBでの個展を目前に、「よーし!!ますます頑張るぞ!!」と弾みのつく結果をいただきました。
http://hbgallery.com/vol/27.html

高杉千明個展 Innocence

昨年のマルプギャラリーでの個展に続き、年が明けてすぐに人生2回目の個展をします。
ほぼ1年前に決まったこの個展のために、真剣に考えたり、悩んだり、失敗したり・・・
とても大切な時間を過ごしてきました。
また、今回の個展のために、人生初のZINEを作りました。ブックデザインは浅妻健司さんです。6日初日に直接HBギャラリーに届くのでまだ手元にありませんが、今回のことでデザインのすごさ、デザイナーさんの素晴らしさを勉強させていただきました。

高杉千明個展 Innocence
2017年1月6日(金)~1月11日(水)
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
HB Gallery
〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
http://hbgallery.com/
個展DM