カテゴリー別アーカイブ: 展示・活動

HB Gallery File Competition Vol.27 審査結果のこと

今日、HBファイルコンペvol.27審査結果、一次通過者〜最終選考者の発表がありました。
この中に、自分の名前がどこにあるのか・・・やっぱり気になるものです。
友達や知っている名前、活躍している方々の名まえがたくさんあります。
HBでの個展を目前に、「よーし!!ますます頑張るぞ!!」と弾みのつく結果をいただきました。
http://hbgallery.com/vol/27.html

高杉千明個展 Innocence

昨年のマルプギャラリーでの個展に続き、年が明けてすぐに人生2回目の個展をします。
ほぼ1年前に決まったこの個展のために、真剣に考えたり、悩んだり、失敗したり・・・
とても大切な時間を過ごしてきました。
また、今回の個展のために、人生初のZINEを作りました。ブックデザインは浅妻健司さんです。6日初日に直接HBギャラリーに届くのでまだ手元にありませんが、今回のことでデザインのすごさ、デザイナーさんの素晴らしさを勉強させていただきました。

高杉千明個展 Innocence
2017年1月6日(金)~1月11日(水)
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
HB Gallery
〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前4-5-4原宿エノモトビル1F
http://hbgallery.com/
個展DM

HB Gallery File Competition Vol.26 審査結果のこと

2015年の11月に搬入、12月に結果発表だった”HB Gallery File Competition Vol.26”、最初からもちろん賞はとれるはずないよって思っていたので、結果が入賞じゃなくても全然気にならなかったけど、いったい自分は何次選考までいけたんだろう?とドキドキしていました。
でも、なかなか詳細まで発表にならず・・・
すっかり忘れていましたが、昨日友人よりメッセージがありビックリ!
でも、あまりの嬉しさと信じられなさに何かの間違いかも?ミス??と不安を払拭出来ませんでした。

11月の搬入の帰りに考えていました。
なんとしても、1次選考は通りたいなぁ。
まぁ、2次選考までいけたら嬉しいよね。
あぁ~ 3次選考までいけたら御の字だよなぁ~~
最終選考!いやぁ~~あんまり身の程知らずなことを夢みてたら罰があたるわ・・・

そして、今日HBギャラリーのサイトで発表がありました。
最終選考者の中に自分の名前があるなんて、と何度も眺めてしまいました。
自分の信じるものを描き続けていきたいな、と思いました。
http://hbgallery.com/vol/26.html

個展DM2日より、私の初めての個展が始まりました。
日々描きためてFBにUPしてきた絵の原画をご覧いただきたいと思っています。
(一部UPしていない絵もあります)

日時: 2015/11/2(月)~ 11/30(月)土日祝休
10:00-19:00(最終日は17:00まで)
※土日祝の特別開廊日は、11/7(土),8(日),14(土)です。
なお、その際在廊する時間が 開廊時間となります。通常の開廊時間と異なりますのでお気をつけ下さい。
場所: マルプギャラリー
住所: 東京都豊島区池袋3-18-5
電話: 03-5926-6772
★マルプデザイン
http://malpu.com/
★ マルプギャラリー
http://malpu.com/gallery/
★ 高杉千明サイト
http://giggle.hacca.jp/

【予定在廊日】
11/7(土)10:00〜13:30
11/8(日)10:00〜18:00(早目に帰宅の可能性も有)
11/11(水)10:00〜15:30
11/14(土)10:00〜18:00(早目に帰宅の可能性も有)
11/18(水)10:00〜15:30

上記以外の日でも可能な日があれば在廊したいと考えておりますので、もし上記以外の日においでいただけるようでしたら、ご一報いただけますと嬉しく思います。

一人でも多くの方にお目にかかれますよう願っております。

 

高橋キンタロー賞次点いただきました!

ペーターズギャラリーコンペ2015にて【高橋キンタロー賞次点】をいただきました!!

ギャラリーより受賞のお知らせのお電話をいただいたのは、東京メトロ銀座線の車内でした。
登録していない03で始まる着信に、「誰だろう?」と全く心当たりがないけれど、なぜかつい最近クロネコの送り状に書いた覚えのある番号・・・
おっと留守電が!!!聞いてビックリ、ペーターズギャラリーですとおっしゃっているではないですかっっ。
この時期に、ペーターズギャラリーさんからのお電話・・・それはイコール・・・・!!!!!
新橋について慌ててかけるも、話し中・・・
待ちきれず連続コールしていたら、かかりました!!!
こんなに嬉しいお電話なのに、慌ててかけた新橋のホームはうるさくてクリアには聞こえず、あぁ、もっと静かな場所でちゃんと聞いて一言一句を心に刻みたかったのに・・・
電車の音がうるさいのと極度の緊張で何をお話したのかあまり覚えていません・・・

正式に発表になり、なによりも嬉しかったのは高橋キンタローさんの講評と総評でした。
応援していただいたような気持ちがして本当に心から感動しました。

受賞はゴールではなくスタートなのだなぁとも心から感じました。いただいた賞に恥ずかしくないようさらに努力をしていかなくてはと思います。

ペーターズギャラリーコンペ2015 受賞者のお知らせ

日清紡ペーパープロダクツ賞受賞!

第3回 東京装画賞2015にて【日清紡ペーパープロダクツ賞】をいただきました!!
本当に本当に嬉しいです!!これを励みにさらに努力していきます。

いつもアドバイスをくださる皆様と弱気な私を励ましたり協力してくれる大切な友達、そして今回デザインをしてくれた小学5年生以来友達であるデザイナーの渡辺敦子さんに心から感謝します!!
有難うございます。これを良い機会としてますます頑張ります!

第3回 東京装画賞2015 審査結果

「老若男女世界文学選集8 宇宙の眼 を描く」@ギャラリーDAZZLE

2015年06月30日(火)~ 2015年07月12日(日)「老若男女世界文学選集8 宇宙の眼 を描く」に参加しています。2回のワークショップを経て、マルプデザインのデザイナーさんと組んで挿絵と装画を制作する展示です。
こちらに詳細や第一回目からの感想、他の参加されている方々の感想など読むことが出来るようになっています。

気がつけば、ブログを放置して一ヶ月以上が経っていました。いつものことではあるのですが、日々をちゃんと残すことの大切さを蔑ろにしているなぁ・・・と反省するばかりです。
忙しい、忙しいと言って、大切なことを忘れ気味な日々を変えよう。と、自分で自分に語る今日です。

「老若男女世界文学選集8 宇宙の眼 を描く」
【期間】 2015年06月30日(火)~ 2015年07月12日(日)
【時間】 12:00~ 19:00(最終日17:00まで)*月曜休廊
【イラストレーター】
伊藤彩惠子  大沢かずみ 小澤有希子  Kalo
須田浩介  高杉千明 西山悠子 陽菜ひよ子
ほりはたまお
【デザイン:Malpu Design】
清水良洋 佐野佳子 渡邊雄哉 宮崎萌美 李生美

フィリップ・K・ディックの小説『宇宙の眼』を、
10人のイラストレーターがそれぞれの解釈で描き、
デザイナーと組んで模擬装幀を制作。
文庫カバーと挿画、それぞれの原画も展示します。

gallery DAZZLE
〒107-0061 東京都港区北青山2-12-20 山西ビル#101
tel & fax 03-3746-4670

「老若男女世界文学選集8 宇宙の眼 を描く」DM

「老若男女世界文学選集8 宇宙の眼 を描く」DM

2014 2/18~23はグループ展でした。

2/18~23はグループ展でした。
今まではデジタルで描いてばかりでしたが、今年はアナログに力を入れていきたいので
頑張って水彩画で出展しました。

すでに終わってしまったけれど、後で見返す時のために(メモ的に)残します。
以下詳細でした。

Time Trip 展
2014 2/18(火)〜2/23(日)
12:00〜19:00(最終日17:00まで)
gallery DAZZLE
〒107-0061
東京都港区北青山2-12-20#101
http://gallery-dazzle.com/

今回のグループ展では、尊敬しているデザイナーさんからメールを頂けたことに始まり、憧れのデザイナーさんがギャラリーにおいでくださってノートに楽しいコメントを頂けたり(お目にかかれなかったことだけが残念でした)と、「今日は良い日」と思える日が多くありました。
ほかにもいっぱい嬉しいこと、良かったことがあったんですが、それを全部書いていたら、ちょっと大変なので、それはまたいつか。

気に入っているページの1つです

『寺子屋マルプ形容詞を描く1』の作品の書影は紹介しましたが、昨日のメールで頂いた写真の中に、中身の一部も撮影して下さっていたのでこれも紹介します!
気に入っているページがいくつかある中の1つです。
自分が気にいってるページを撮影して下さっていたのをみて、思いが伝わっているんだなぁと嬉しくなりました。

【蟻の家】中身

【蟻の家】中身